会報3月号を掲載しました

アオモジのルームフレグランス〜春の香り〜

2022年3月会報
2022年3月会報

3月頃に咲く花、アオモジ。春の訪れを感じさせてくれる枝物として立春頃から花屋に出回り始めます。 緑色の丸い蕾(写真下参照)が弾けると中にいくつかの小さな小さな花が顔を出します。花後の果実からは精油が取れます。リッツェアクベバ(又は、メイチャン、リトセア)という名で売られているレモンに似ていて少し山椒のようなスパイシーな香りもする精油。枝を折ったり、蕾をつぶしても香りがします。葉より先に花が咲く種類なので、花瓶に生けていても花が咲き始めると間もなく芽吹いてきて、春らしい生命力を感じさせてくれる花木です。今月は、アオモジを使った春の香りのルームフレグランスのレシピです。

レシピ全文は会員のみご覧いただけます。
入会希望の方は下記よりお問い合わせください。